毎日だらだら生きていたい

自称ライターです。日々好きなことだけして生きて行くにはどうしたら良いのかを模索しています。

復活しようかとおもいます。

このブログの存在を忘れていました。

久しぶりに更新しようと思いました。

 

日々の備忘録として。

 

結局就職して、自宅での仕事は来なくなってしまいました。

自分で営業活動していないからです。

理由はあきらか。

今は就職先のお仕事を覚えながら、自己研鑽に励む毎日です。

 

何だかんだで、希望していた職種の編集に携われることになりました。

万分の1の規模になって、世の中はこんな感じかみたいなことを日々感じていますが、

勉強の身ですから。

 

実質的なサビ残を強いられているような気がしていますが、

この職種の悪しき特徴なんでしょう。

もちろん、自分の仕事が遅いというのが最大の原因であるので、

あまり言えませんが…

 

そんなこといったらきりがないよね。

とりあえず、やれるだけやってみようと思います。

インスタントラーメン

今日は旦那さんが不在です。

夜ご飯は残り物を食べましたが、

明日はラーメンを食べようと思います🍜

 

f:id:pyoi:20171118190449j:image

 

f:id:pyoi:20171118190444j:image

 

辛ラーメンは、1人暮らしの時によく食べたけど、

この2つは見たことなかったので、衝動買しました。

約500kcalです。

ついついスープが美味しくて飲んじゃうんだけど、

塩分が気になるので飲み過ぎないように注意します。

 

 

 

教習所への入校の仕方

今まで必要に感じていなかったのと、いろいろお金がかかるし、時間もなかったので行かなかったのですが…

ついに、教習所に行きました!

ついについに。こんな日が来るなんて。

 

教習所への入校手続きには、

 

・本籍の記載された住民票

・パスポート、住基カード、健康保険証などの身分証明書

・印鑑

 

が必要とのことで事前に準備して持って行きました。

 

あと、入校申し込み書は教習所で受付のお姉さんに教えていただきながら記入しました。

 

写真も必要なのですが、

証明写真機があったので、その場で撮って提出しました。

 

すぐに教習をうけられるのかと思ったら、

混み合っているとのことで、

正式な入校日は、12月に入ってからと言われました。

明日から通う勢いだったので、

ちょっと拍子抜けというか、そうなんだーと思いました。

これだけ、世の中で車に乗っている人が多いのに、自動車免許はさすがですね。

 

他にも、視力検査やちょっとしたテストもあったので、

これには焦りました。

 

最近、転職活動で、適性検査に泣いているので、ここでもか!と思いましたよ。。

 

内容は、かかれている漢字のルビをふるのと、

文章問題でした。

文章問題というのは今思えば、冷静だったらなんのこともない、あたりまえの内容なのですが、

予期していないテストだったので、

本当にこれで良いのか??と焦ってしまいました。

車に乗ると冷静な判断が必要になるし、集中力も必要だから抜き打ちで素養を確かめたのでしょう。。

結果は、無事に満点でした。

 

あと、支払いのための伝票を作ってもらって、本日支払いしました。

約30万円。。。でした。

 

仮免許申請料と本免許申請料なるものの代金は現金のみとのことでそちらも支払いました。

 

ちなみに、私は教習料金はカード一括で支払いましたが、入校日までにお金は準備しなければならないそうです。

 

というわけで、小一時間ほど手続きして、

無事に手続きを終えることができました。

 

受付のお姉さんに、教習のスケジュールを組むので、都合悪い日を教えてくださいと言われましたが、

基本的に暇なので、いつでも空いていますというと、すべての時間帯を教習の対象という印をつけてくれました。

 

今、無職で仕事についたときは変更できますか?なんて質問をしてみたものの、

先程、応募していた企業から落選のお知らせがきました。あはは。

 

期限は9カ月だそうです!

無事に取得できるように頑張りたいです!

ボージョレ・ヌーボー

ワインの味は赤か白かしか違いがわかりません(^_^;)

 

でもなんとなく毎年飲んでいるので、

今年も買いました。

旦那さんが帰ってきたら飲みます🍷

f:id:pyoi:20171116195652j:image

 

失業率の一部

おはようございます。

 

家でWebライティングの仕事を少ししているのですが、

今日で依頼の分が終わりそうなので、こうしてだらだらとしているわけです。

在宅で仕事をするのも良いかなと思っていたのですが、

家に机がないため、低めのテーブルと座布団で仕事をしているわけで。。

正座なので足が疲れるし、足首が内側に入ってしまってなんかゆがみそうな気がしています。

あと、冬に近づき寒くなっていることもあるのか、

フローリングの冷えが座布団越しに伝わってくるようになりました。

 

旦那さんと話してテーブルといすのセットを買おうという話はしているのですが、

私は無職なのでなんとなく買い物をするのに気が引けるのです。

旦那さんは働いているので全く関係のない話ですし、彼はお金も持っているので、

ますます関係ないんですよね(笑)

わたしが就職決まったらねとか言っているので、いつになったらテーブルといすを買うことができるのかは不明です。

 

「木のテーブル木のテーブル」のフリー写真素材を拡大

 

仕事をしようと思ったら

有効求人倍率が1倍を超えているし、失業率も改善しているということなので、

仕事にはいつかありつけるのでしょう。

 

労働力調査(基本集計) 平成29年(2017年)9月分 (2017年10月31日公表)

(1) 就業者数,雇用者数
   就業者数は6596万人。前年同月に比べ74万人の増加。57か月連続の増加
   雇用者数は5866万人。前年同月に比べ74万人の増加。57か月連続の増加
 (2) 完全失業者
   完全失業者数は190万人。前年同月に比べ14万人の減少。88か月連続の減少
 (3) 完全失業率
   完全失業率(季節調整値)は2.8%。前月と同率

総務省統計局より引用 

 

ちなみに失業という言葉を辞書で調べてみると、

「職を失うこと。失職。 労働者が労働の能力と意欲とを持ちながら、労働の機会を得ることのできない状態。」ということらしい。。
 
私は家で少し仕事をしているけれど、まぁ自己研鑽のような感じで
お金をもらえてありがたいというレベルであって。
これだと生活ができないから転職活動をしている状態の人は失業状態に当たるのでしょうか。
 
でも、失業保険の申請をして、1月からもらえる手はずとなっているから、
失業率の一部なのでしょう。
ということは、私は190万分の1ということですね。
なんの自慢にもなりませんが。。
 
「失恋のショックで立ち直れない女性失恋のショックで立ち直れない女性」[モデル:たけべともこ]のフリー写真素材を拡大
 
人手不足とか、雇用環境が改善しているとかっていうのは、
そういう側面ももちろんあると思うんですけど、あくまでそれは数字の世界だと思います。
せっかくなら希望する仕事につきたいと思っているので、
私はなかなか転職することがむずかしいのかもしれません。
 
人手不足とか言っているけど、
いつの日かAIやロボットが上司や同僚になる日が来るのでしょう。
運送業も自動運転で、ロボットが荷物を仕分けして、駅とかコンビニとかに設置されるであろう宅配ボックスに納品して、発注者がその荷物を受け取るのでしょう。
 
居酒屋だってタッチパネルで注文して、ロボットがポテトフライを揚げて、
ベルトコンベアで客のところへ運ばれるのでしょう。
会計はクレジットカード決済でお金の計算もレジ操作も不要。
 
そんな時代はかぎりなく近いわけで、
人間である必要はなくなるのだと思います。
というわけで、未来のライバルはロボットだと思うと、
私みたいなポンコツは確実に負け戦・・・
 
「暗号通貨マイニング暗号通貨マイニング」のフリー写真素材を拡大
 
あー。。
とりあえず今日の仕事を始めることにします。

日経平均株価が・・・

気分転換に買い物に行って、帰ってきました。

 

15時を過ぎていたので、今日の株価はどうだったかなと思い、

日経平均株価をチェックしたら、前日比-351.69円(-1.57%)の22,028.32円でした!

 

ニュートラルを市場も活況になってきたし、ブルにスイッチしようかなとか思っていました。

それを思ったのは、11月9日に付けた、23,382.15円の時だったので、

どうも私にはセンスがないのでしょう。

 

無職なので、値上がり益とか配当とかは貴重な財産なのです。。

調整局面はいつ終わるんでしょうか。誰にもわからないですね。

 

投資は自己判断で。こわいこわい。

 

「保有銘柄が軒並みストップ安保有銘柄が軒並みストップ安」のフリー写真素材を拡大

 

NHKの受信料について

おはようございます。

 

ニュースをぱらぱら見ていたら、NHKの中間決算の記事を見つけました。

記事によると、純利益に相当する金額が6%増の280億円だったとのこと。

そもそも企業ではないため、儲かるとかあるんだぁとか思いましたが、

受信料の支払い率も79.4%に改善したのだそう。

 

他のニュースサイトを見ていると、決算については最後のほうでさらっと触れているにとどまり、受信料の値下げを見送る方向で調整ということが書かれていました。

受信料が増えているのに、値下げは見送るのか?ということを指摘しているのでしょう。

 

NHKは何かとお騒がせなように、仕向けられているのか本当に大丈夫なのかは定かではありませんが、

受信料とっても私は良いと思うんですよね。

ちゃんとした番組、透明性の高い組織であれば。

 

最近、様々な形で情報収集を得られるようになってから、

テレビ業界って厳しいのかなと思うわけです。

オンタイムでなんかみないで、好きな時間に録画したのを見ているし。

CMなんてスキップしちゃうから、広告宣伝の意味ってあんまりなくなっているのかなと。

番組のタイトルは違っても同じ芸能人ばかり出ているから、

何となく区別できなくて、どれ見ても同じように感じてしまうんですよね。

それは私が年齢を重ねて、新しいことに新しい人に感心が薄れてしまっているのかもしれませんが・・・

 

テレビの中で一番見ているのは、NHKとBSジャパンとwowwowで、

消去法という意識が強いかもしれませんね。

NHKはぶっちゃけCNNみたいにずっとニュースやっていただければ良いと思います。

公営放送らしく、便利グッズとか芸能人のプライベートとかそういうのいらないので、

日本においてもっと重要な情報ってたくさんあると思うのですよ。

お隣の国とか、海を挟んだ国とかいろいろあるじゃないですか。

国会中継もながしっぱにしないで、それについてより解説するとか。

民放だと、視聴率がとれそうなワードを切り取って放送しているように感じるし、

真実はなんなのかがよくわからなくなることが多いと思います。

 

利益があがったのなら、もっと取材力を高めて、日本にとって大切な情報を放送して欲しいと思います。

 

そういえば、1人暮らしをしている時に

ちょうど地デジ化に移行するとかってありましたね。

先に書いたように、テレビは一応ありましたが、私はほとんどテレビを見なかったので、

ブラウン管テレビから地デジになった瞬間の、画面がジャミジャミしたのを見届けて、

テレビを見るのを辞めました。

ある日、受信料の回収の人がきて、テレビは見てないしそもそもテレビがないことを伝えましたが、

携帯のワンセグ機能があれば、テレビを見られる環境と見なされるため、

支払わなければいけないということを言われました。

そうなんだーと思いましたが、見ていない人がいるのに支払わなければならないのなら、なおのことしっかりしてほしいところです。

今は結婚して、テレビのある生活にもどった訳ですが、

やはりしっかりしてほしいなーというのが思いです。

これは否定ではなく、応援しているのですよ。

 

年末の風物詩、紅白歌合戦も最近ぱっとしないような。

いっそのこと、ゆくとしくるとしをひたすらやっていても個人的には良いかなと思います。

日本全国、どのように日本人が年を越していくのか。

そっちのほうがおもしろい気がするのは、ニッチでマニアックな私しか思わないんでしょうが・・・