ライターへの道

ライターを目指して奮闘する私をどうぞ見守ってください

はじめてのハローワーク

仕事を会社員として続けるべきなのかを悩んでいます。

フリーランスとして、生計を立てるのはやはりこういうのって夢物語というか、

現実を考えるとどうなんだろうとか思うわけです。

 

会社員じゃなくなって、健康保険、住民税など今まで安定的な収入があったから、

高いなあと思いつつも支払いができていたんですもんね。

会社の健保から退会する前に、健康診断とか通院とか一通り済ませました。

 

こんなことを書いたのも、この前始めてハローワークにいって仕事を紹介していただくための、第一歩となる手続きをしてきたからです。

 

ハローワークに来ている人って、年齢がけっこう若い!

おじさんとかおばさんばかりかと思っていたので。

かくいう私もおばさんに片足突っ込んでいるのか……

 

受付のお母さんも親切に教えてくれたので安心しました。 

登録シートには、住所とかの基本情報、希望しているお仕事の条件として、正社員や契約社員と言った職種や業界、勤務先、マイカー通勤が良いのかとかを記入しました。

 

あと、社会人経験がある場合は、どんな仕事をしてきたのかとか、持っている資格とかを記入する欄もありました。

 

あまり役立たなさそうな、アロマテラピー検定を書いたのに、簿記2級をうっかり書き忘れました・汗

 

自分の希望と企業が求めている人材とがマッチすると、ハローワークからも連絡をいただけるそうです。

あと登録しなくても、ハローワークにあるパソコンで求人を検索できるのだとか。

早速使ってみたところ、私の希望する編集・ライターに関連するお仕事はあまりありませんでした。。。

 

会社に勤めるとなると、ほとんどが東京なのだろうかね。

と言うことで、最初に戻るのですが、

名前はかっこいいですが、フリーランスとしてライターをするのもありかなという考えに至ったんです。

 

自分で時間をコントロールできれば、

満員電車に乗らなくて済むし、煩わしい人間関係に縛られることもないし、

自分のペースでできるのが良い点なのかなーと思います。

一方のデメリット、収入が安定しないし、単独行動なので自分の意見というか考えが凝り固まりそうだし、なんせ知り合いひとりもいないのはいかがなものかなという点が挙げられるのかなと。

 

お金を一円も稼がないのは旦那さんにも申し訳ないので、

とりあえず、アルバイトというか家でできる仕事をしつつ、

外で働く機会も模索しよう思っています。

 

ハローワークでは就職活動支援のためのイベントもやっているみたいだし、

時間もあるから行ってみます。

 

広告を非表示にする