ライターへの道

ライターを目指して奮闘する私をどうぞ見守ってください

何をやってもダメな日って

今日は朝からついていない!

 

最近疲れが取れないなーとか、朝から言っていたのです。

起きられないし、準備もおっくう。

今日は雨も強くて、めちゃくちゃ寒いしーと思いながら駅について改札を通ろうとしたら、通れない。

2回もタッチしてしまったが、やっぱり通れない。

反応が悪いのかしらと思いながら、ケースを見ると定期券がない。

昨日改札を通ったわけで、どうやって家でおとしたのだろうか…謎すぎる。

久しぶりに切符を買った。

 

仕事でもなんだかついていない。

想定外の出来事にかなりダメージ。

久しぶりに体力の衰え以外の要因でダメージを受けた気がする。

 

さて、やっとお昼にありついて、

癒し系音楽で心を落ち着かせようと。

仕事は山積み。

どこからやったらいいのか、目眩がしてくる。

 

今は忘れよう。

 

マッサージにいこうかなと思っていたが、

定期もないし余計なことしないで家に帰れということか。

しかし、定時までしばらくあるし、帰りたくても帰れない。

 

さっき、ネットサーフをしていて、

なにをやってもと打ち込んだら、

「なにをやってもうまくいかない期間」という言葉が予測変換で出てきた。

うちみたいな人はけっこういるのだなぁーとなんか救われた気がする。

 

色々な人の名言が載っていて、

ついていない時期が長いほど幸せもたくさんやってくるみたいな文言もあった。

とってもプラス思考だ。

 

デザートがわりにヨーグルトを持参しているので、それを食べようと蓋をめくった。

 

「たまには一休みしたら?」

 

なんなんだ。

見透かされた気がする。

今日はやっぱりついていない気がする。

あと10時間くらいで、1日がおわるから大人しく過ごそう。

今日のところは。

充電の日なのだと思い込むことにする。